Adobe Edge Codeがリリース

ブログ

Coda 2や Sublime Text 2など、最近は「軽量エディタ」が人気。私も、Adobe Dreamweaverや Eclipseのような「重量級ソフト」はなかなか立ち上げる機会が減ってしまいました。

そんななか、Adobeがいよいよ軽量エディタ市場に参入。Edge Codeというエディタソフトを登場させました。

現在「プレビュー版」として、無償で配布されています。

このソフトのユニークな部分は「Brackets」という、同じAdobeのオープンソースプロダクトから構成されていること。エディタ自体が、HTML+JavaScriptで作られており、誰でも中身を改造して使うことができます。

Adobeという大企業が、こうしてオープンソースに乗り出し、「みんなで育てよう」という姿勢を見せたことは、非常に大きな意味を持っているのではないかと思います。今後の展開に期待!

たにぐち まこと

『よくわかるPHPの教科書』や『マンガでマスター プログラミング教室』の著者。 ともすた合同会社で、プログラミング教育やこども向けの講座などを Udemyや YouTubeで展開しています。

コメントを残す

Top