カードを作りながら、HTML/CSSが学べる「Codecademy Code cards」

ブログ

オンラインでプログラミングを学べるサイトの、先駆けとして有名になった「Codecademy」がユニークなサービスをスタートしました。

『Codecademy Code cards』というこのサービスは、始めるとカードの背景やオブジェクト、テキストなどを選ぶことができます。ここまでは良くあるオンラインサービス。しかし、ここからがさすがに Codecademy。

挿入するときに、どのようなHTMLが挿入されるのかが示されます。挿入すると、先ほどまで挿入されていたHTMLに加わる形で、全体のHTMLが形作られます。カードは、リアルタイムにプレビューできるので、HTMLを書き換えることでも変更することができます。

こうして、HTMLを手で書きながらカードを完成させることで、自然と学べる仕組みというわけ。楽しく学ぶ仕組みを次々に考えていてすてきですね。

たにぐち まこと

『よくわかるPHPの教科書』や『マンガでマスター プログラミング教室』の著者。 ともすた合同会社で、プログラミング教育やこども向けの講座などを Udemyや YouTubeで展開しています。

コメントを残す

Top