『ペーパーマリオ スーパーシール』は、惜しい作品

ブログ

image

マリオシリーズの大ファンで、シリーズ作品はほぼ間違いなく購入している私。今回の「ペーパーマリオ」も、例に漏れずに購入してみました。

そして、電車の中などで、ちまちまとプレイをし続け、本日ようやくクリア。これはなかなかハードでした。もはや、攻略サイトなしではまったく先に進めない。

難易度も、自分的にはかなり高くボス戦などはがんばれば何とかなるというわけではなく「正解」の武器シールを持っていなければ、ほぼ勝ち目がありません。

ステージ途中のセーブも少なく、失敗するとセーブ地点からやり直しというハードな設定なので、挑む前に攻略サイトを熟読して、準備万端で挑みました。

正直、これがマリオシリーズでなければ、くじけて辞めていたのではないかと思います。しかし、救いはさすがのマリオシリーズで、世界観はよく作り込まれていて、触っていて楽しい場面も多々あります。「ペーパー」である世界観をうまく活かせている部分もありました。

もう少し、ゲーム性に作り込みが欲しかったですが攻略サイトを片手にやるなら面白い作品です。

たにぐち まこと

『よくわかるPHPの教科書』や『マンガでマスター プログラミング教室』の著者。 ともすた合同会社で、プログラミング教育やこども向けの講座などを Udemyや YouTubeで展開しています。

コメントを残す

Top