ベネッセが、子供向け電子書籍コミュニティ『ブクフレ』を開始

ブログ

ベネッセコーポレーションが、小学校高学年~中学生向けの電子書籍コミュニティサービス『ブクフレ(Books & Friends)』を開始しました。

「読みトモ」という友達機能で、繋がった友人の読書状況を共有でき、あまり読み進んでいない友人を応援したり、読書時の気持ちを共有できるとか。

また、ショップ機能では購入に親の承認が必要だったり、ショップに並べられる書籍の種類を、親が制限をかける事ができるなど、安全性にも配慮されています。

ベネッセは、本業の通信教育でも電子化への取り組みを積極的に行っており、利用者にタブレット端末などに接する機会を増やすという試みの一つかも知れませんね。

たにぐち まこと

『よくわかるPHPの教科書』や『マンガでマスター プログラミング教室』の著者。 ともすた合同会社で、プログラミング教育やこども向けの講座などを Udemyや YouTubeで展開しています。

コメントを残す

Top