SVG非対応環境に、PNG画像を自動生成する『SVGMagic』

ブログ

SVG画像をWebページに利用したとき、非対応のWebブラウザでアクセスされたときに自動的にPNG画像に変換してくれるライブラリ。

ライブラリをダウンロードして、次のように記述します(jQueryが別途必要)

$(document).ready(function(){
  $('img').svgmagic();
});

画像を、svgmagic.bitlabs.nlのサーバーに送信して変換しているようです。とりあえず入れておくと便利そうですね!

たにぐち まこと

『よくわかるPHPの教科書』や『マンガでマスター プログラミング教室』の著者。 ともすた合同会社で、プログラミング教育やこども向けの講座などを Udemyや YouTubeで展開しています。

コメントを残す

Top