ネットワーク速度のシミュレーションソフト『Network Link Conditioner』

ブログ

アプリ開発や、Webサイト制作時における低速度な回線でのロード状況などをチェックできる「Network Link Conditioner」のインストール方法を紹介します。

Apple Developer IDを作る

以下のサイトから、Apple Developerのアカウントを作ります(無料)。

Hardware IO Tools for Xcodeをダウンロード

以下から、「Hardware IO Tools for Xcode」をダウンロードします。

環境設定に追加

ディスクイメージをマウントして、「Network Link Conditioner.prefPane」をダブルクリックで実行します。

Network Link Conditioner

使う

これで準備完了です。次回からはシステム環境設定の最後に、ボタンが追加されているのでここから起動できます。

Network Link Conditioner

右下の「Manage Profiles」ボタンで、自由なネットワーク速度を設定することができます。

たにぐち まこと

『よくわかるPHPの教科書』や『マンガでマスター プログラミング教室』の著者。 ともすた合同会社で、プログラミング教育やこども向けの講座などを Udemyや YouTubeで展開しています。

コメントを残す

Top