360度カメラは、GoPro Max? Insta360?

  • URLをコピーしました!

最近、360度カメラに興味が出ています。これまで見送っていたのですが、旅行先などに通常のビデオカメラではなく、360度カメラを持っていけば、後から見返すときにスマホやVRゴーグルで好きな角度から、各場面を確認できるのではないかという期待を持っています。

それで、各機種を調べ始めているのですが、初めての機種という事もあり、なかなかベストなものが決めきれないでいます。ひとまずここまでの所感は次の通り。

目次

GoPro Max

GoProシリーズの中で、360度撮影もできる端末。「も」と書いたとおり、通常のGoProと同様の動画も撮影できつつ、モード切替で360度動画も撮影できるという優れもの。この後紹介するInsta360では、レンズ自体を交換しないといけないのが、こちらは1台の端末で撮影できるので便利そうです。

ただし難点は本体がでかい。かなり不格好で、通常のGoProと比べてもあまり見た目が魅力的ではありません。もう少し、デザインがなんとかならなかったものか・・

Insta360 ONE RS(ツインパック)

「360度カメラ」と言えば、GoProよりも有名とも言えるのがInsta360というメーカー。360度カメラのラインナップも豊富です。なかでも、この「ONE RS」という端末は面白い端末で、「モジュール方式」になっている製品。コア部分とレンズ部分、バッテリーが別々のモジュールになっていて、この組み合わせ次第でさまざまなカメラに変化します。

非常に小型でデザインも洗練されていて、個人的には一番気になっている製品。ただし難点は次の通り。

  • 通常のカメラと360度カメラを切り替えるにはモジュールを差し替えないといけない
  • 三脚や自撮り棒を取り付けるには、カバーをつけなければならない(または大容量バッテリーをつける必要がある)
  • レビューをみると、辛口レビューも多く、GoPro Maxの方が高性能という噂

ということで、ONE RSに魅力を感じながらも若干二の足を踏んでいます。

Insta360 ONE RS 1インチ 360度版

Insta360 ONE RSのモジュールとして、1インチセンサーの360度カメラが搭載されたもの。先の「ONE RS」の拡張モジュールとしてもリリースされていますが、単体の製品としても販売されていて、形がまるっと変わりました。

自撮り棒をつけなくても良さそうなスティック型になっていて、扱いやすそうです。ただし価格は、これらの中で突出していて(10万円超)、1インチセンサーに魅力を感じていない場合は、少し割高感があります。

ということで、今の所はこの3機種で悩み中。特に、「ONE RS」に魅力を感じていてこれが良さそうな気もしつつ、モジュールの組み合わせは後で面倒になりそうで、GoPro Maxの扱いやすさも魅力があります。もう少しだけ本体が小さくなって、デザインが洗練されれば・・

ONE RSには、「Apple Bundle」というキャリングケースや自撮り棒がセットになった製品も販売されています。

うーん悩む・・ アドバイスありましたら、教えて頂けると幸いです。。

この記事が気に入ったら
フォローしてね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

『よくわかるPHPの教科書』や『マンガでマスター プログラミング教室』の著者。 ともすた合同会社で、プログラミング教育やこども向けの講座などを Udemyや YouTubeで展開しています。

コメント

コメントを残す

目次